〈PR〉プロが選ぶ!2023年最新!おすすめプログラミングスクール比較ガイド

リクルートエージェントの評判は?サービスの使い方も完全網羅

出典元:リクルートエージェント

ハック君
ハック君

リクルートエージェントを利用しようと考えているけれど、実際の評判が気になりますよね?

本記事は、

本記事のオススメ対象者
  • リクルートエージェントの評判はどうなの?
  • 悪い口コミが無いのか心配
  • リクルートエージェントでの登録手続き方法を知りたい

上記のような、悩みや疑問を持っている、人向けに転職を5回してきたジョブホッパーの私が解説します。

「リクルートエージェント」はテレビ広告でもお馴染みの有名な転職エージェントです。ここでは、実際に利用した人の評判や、サービスの内容・特徴、他の転職サイトとの違いについて詳しく解説します。

さらに、ログイン手順や、リクルートエージェントに登録をおすすめする人もご紹介します。

それでは、ご一読ください!

そもそもリクルートエージェントとは?

リクルートエージェントは、日本を拠点に活動するリクルートグループが運営する転職エージェントサービスです。リクルートは、日本国内外で幅広い事業を展開する大手企業であり、リクルートエージェントはその中でも転職支援に特化した部門です。

このサービスは、転職を考える個人と企業をつなぐ役割を果たします。具体的には、転職希望者に対してキャリアアドバイザーが付き、希望やスキルに基づいて適切な求人を紹介します。また、非公開求人などの特色的な情報も提供しています。

ハック君
ハック君

リクルートエージェントは、その豊富な転職支援実績や広範な求人情報を通じて、多くの人々に利用されています。企業と転職者の双方にとって有益な情報を提供し、転職活動を成功に導くための支援を行っています。

リクルートエージェントの特徴

リクルートエージェントは、転職を考える人々にとって強力なサポーターのような存在と考えています。

以下はその特徴です。

  1. 転職者の60%以上が年収アップ※
  2. 業界トップクラスの求人数を保有
  3. 独自の転職支援システムなどサポート充実

※公式サイトより引用

リクルートエージェントのメリット・デメリット

メリット

  • 業界トップクラスの求人数を保有
  • 質の高いアドバイス・サポートが受けられる
  • 転職支援システムが充実している

デメリット

  • 担当者に転職活動を急かされる可能性がある
  • 受け身でいるとあまりサポートを受けられない
  • 質の悪い求人がある
ハック君
ハック君

リクルートエージェントは、幅広い職種や経験を持つ人々にとっておすすめの転職エージェントです。他のエージェントと比較するためにも、一度会員に登録してみることをおすすめします。

リクルートエージェントの評判:2chの声を聞く

リクルートエージェントについての評判を知りたいと思いますが、特に2chなどの掲示板での声が参考になる場合もあります。2chには匿名で率直な意見が集まる場所であり、リアルな利用者の声を知るためには重要な情報源です。

ただし、2chなどの掲示板では主観的な意見が多いため、個々の体験談に偏りがある場合があります。そのため、情報を収集する際には複数の意見を参考にし、客観的な情報も併せて考慮することが必要です。

リクルートエージェントについて2chでは様々な意見がありますが、主な評判を以下にまとめました。

良い評判

求人数が豊富だった: リクルートエージェントは求人数が多く、質の高い求人も多いと評価されています。

良い求人を紹介してもらえた: 2chのユーザーの中には、希望に合った優良な求人を紹介してもらったという声が多くありました。

エージェントの対応がよかった: エージェントの対応が良く、適切なアドバイスをもらったという声が見受けられます。

転職して年収が上がった: 30代以上のユーザーの中には、リクルートエージェントを通じて転職し、年収が上昇したという報告がありました。

あっさり転職できた: 一部のユーザーは、比較的簡単に転職手続きが進み、スムーズに新しい職場に就くことができたと報告しています。

悪い評判

求人の質に不満: 一部のユーザーは、リクルートエージェントからの求人の質に不満を持っており、希望に合う求人が少ないと感じています。

対応が不十分だった: 中にはエージェントの対応に不満を持つユーザーもおり、要望や質問に対する返答が遅かったとの声がありました。

採用に至らなかった: 応募しても採用に至らなかったユーザーもいますが、これは応募者のスキルや経験との相性による部分が大きいです。

結論

2chの口コミ

ほんとエージェントって使えないよな
定型文しか送れん、求人紹介もAIと営業担当任せ
なんのためのエージェントなのか不明
求人公開されてればエージェントなんて使わないのになぁ

引用 :2ch

続きを見る

2chの口コミ

面接受けたのにサイレントお祈りされるんだな
落ちた理由くらい知りたいぜ?

引用 :2ch

続きを見る

2chの口コミ

某エージェントに企業を紹介されて説明会に行ったけど
行ったらリモートワーク中で会社があいておらず、会社説明会も非開催だった。
その企業がミスったのではなく、エージェント会社が企業に連携や確認を怠っていてミスった模様。
エージェント系は管理が杜撰で、リモートワークな昨今は割とこういうミスがあるって話だから気を付けて。

引用 :2ch

続きを見る

リクルートエージェントの書類選考にかかる時間は?

最短で1~2日後

ハック君
ハック君

リクルートエージェントの書類選考は、早ければ1~2日で結果の連絡が来ることがあります。これは以下のような状況で起こる可能性があります。

  1. 担当者の手が空いていた
    担当者が忙しくなく、すぐに書類の選考を行うことができた場合です。
  2. 企業への応募者が少なかった
    応募者が少ない場合、選考が速く進むことがあります。
  3. 企業にとって魅力的な人材だった
    書類から魅力的な候補者として評価された場合、結果の連絡が早く来ることがあります。

結果の連絡が早い場合、採用される可能性が高いと考えられます。ただし、これは確実なものではありません。転職活動を効率的に進めるためには、複数の転職エージェントに登録することがおすすめされます。

遅くて1か月程度

ハック君
ハック君

一方で、リクルートエージェントの書類選考の結果が遅い場合もあります。これは以下のような理由が考えられます。

  1. 担当者が忙しい
    担当者が多くの応募者の選考を行っている場合、結果の連絡が遅くなることがあります。
  2. 企業への応募者が多い
    多くの応募者がある場合、選考のプロセスに時間がかかる可能性があります。
  3. 担当者が後回しにしている
    他の重要な業務が優先されて、選考が後回しにされる場合があります。

リクルートエージェントからの連絡が遅い場合でも、必ずしも採用されないというわけではありません。ただし、応募者としての選考結果は低い可能性があることを理解しておくと良いでしょう。

リクルートエージェントの登録手順を解説

ハック君
ハック君

リクルートエージェントの登録手順を解説します。

出典元:リクルートエージェント

公式サイトにアクセス

最初にリクルートエージェントの公式サイトにアクセスします。

新規登録を選ぶ

サイトにアクセスしたら、「新規登録」や「会員登録」などのボタンを探します。これが通常、トップページや画面上部にあることが多いです。

必要情報の入力

登録画面に移ったら、必要な情報を入力します。基本的な情報としては、氏名、メールアドレス、パスワードの設定などがあります。正確に情報を入力しましょう。

プロフィールの設定

登録が完了すると、プロフィールの設定画面に移ります。ここでは、職歴やスキル、希望条件などを詳細に記入します。正確な情報を入力することで、適切な求人情報が提供されます。

利用規約の確認

登録手続きを進める際には、利用規約やプライバシーポリシーなどを確認し、同意する必要があります。必ず内容を確認し、納得の上で進めましょう。

登録完了

必要事項を入力し、利用規約に同意したら、「登録完了」ボタンなどをクリックして登録を完了させます。

プロフィールの充実

登録が完了したら、自分のプロフィールをできるだけ詳細に充実させましょう。これによって、より適切な求人情報を受け取ることができます。

ハック君
ハック君

以上の手順でリクルートエージェントへの登録が完了します。登録後は、キャリアアドバイザーからのコンタクトや求人情報の提供が始まるので、積極的に活用してみてください。

リクルートエージェントへの登録をおすすめする人はこんな人
  • 業界最大手のサービスを使いたい
  • たくさんの求人の中から選びたい
  • 年齢を気にせずサポートを受けたい

まとめ

UIHACK
編集長
UIHACK 編集長

今回は、リクルートエージェントの評判についてご紹介しました。
それでは、最後にもう一度、おさらいしましょう。

本記事で学んだ事
  • そもそもリクルートエージェントとは?
  • リクルートエージェントの特徴
  • リクルートエージェントの登録手順を解説

もう一度、最初から「そもそもリクルートエージェントとは?」を読む↑

新しい職場の社風や仕事内容が想像と異なっていたため転職を後悔した方は、ぜひ以下の記事もご覧ください。

ビズリーチを利用したリアルな声を聞きたい人は、ぜひ以下の記事もご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です