〈PR〉プロが選ぶ!2023年最新!おすすめプログラミングスクール比較ガイド

ミイダスの評判・口コミ:気になるメリットや利用の流れも紹介

ハック君
ハック君

「ミイダス」という言葉を聞いたことがありますか?転職や就職を考える際、人々はさまざまな情報源から評判を知りたいと思います。

本記事は、

本記事の内容をざっくり説明
  • ミイダスの評判が信頼できるかどうかを知りたい
  • 人材の向いている仕事や持っている能力を可視化する「コンピテンシー診断」について
  • 「営業から電話」「勝手に契約が更新されてしまった」などの悪評が本当か知りたい

上記のような、悩みや疑問を持っている、人向けに転職を5回してきたジョブホッパーの私が解説します。

ミイダスに興味を持つ人事担当者を対象に、悪い評判の内容やその理由について詳しく説明します。また、記事の後半では、ミイダスの導入事例や導入を成功させるためのポイントも紹介します。これらの情報は、ミイダスを検討する際の参考になるでしょう。

もちろん、自社に合った優秀な人材を採用したいと考えている方には、役立つ資料も提供しています。成功した採用活動のヒントを求める方は、ぜひご利用ください。

そもそもミイダスとは?

出典元:ミイダス

「ミイダス」というのは、ミイダス株式会社が提供している転職サービスなんだよ。

このサービスの一番特徴的なところは、自分の市場価値(つまり、自分がどれくらい価値のある人材か)を測ることができることだよ。

具体的には、簡単な質問に答えるだけで、自分の市場価値を知ることができるんだ。そして、それに合わせて、自分の経歴や市場価値にマッチした企業からオファーをもらうことができるんだよ。つまり、自分がどれくらいの価値があるかを知って、それに合った企業から声がかかるんだ。

だから、自分の強みや価値をしっかり理解できるので、転職活動にとても役立つサービスなんだよ。

ミイダスのサービス内容と特徴

ミイダスは「ダイレクト・リクルーティング型」の転職サービスです。ユーザーがミイダスに登録すると、企業から直接的に求人のオファーやスカウトが届く仕組みです。これは、他の一般的な転職サイトと異なり、企業側から積極的にアプローチがある点が特徴的です。

出典元:ミイダス

ミイダスのメリット・デメリットを知りたい

「ミイダス」は転職サイトで、他のサイトにはない特徴があるんだよ。例えば、「自分の市場価値を知ることができる」とか、「応募期限がない面接確約オファーを受けられる」といった魅力的なポイントがあるんだ。

でも、使う上で気をつけるべきこともあるから、登録する前に注意しておこう。

デメリット①:市場価値の計算方法が不透明

ミイダスは市場価値を計算できるのが特長だけど、正直言って、その数値はあくまで参考程度にしかならないんだ。例えば、「住んでいる場所」や「これまでの仕事の回数」といった質問に対する答え方によって、出てくる年収の数字が大きく変わってしまうことがあるんだ。

ハック君
ハック君

それに、実際の年収よりも市場価値が高く出ることが多いから、「これって本当に正しいの?」と疑問に思う人も多いみたい。だから、出てくる数値は参考程度で、自分の実際の年収と比較しながら考えるといいよ。

デメリット②:求人の質が思ったよりも違う

ミイダスを利用する際、注意が必要なポイントの一つが、オファー求人の質です。ミイダスを使うと、自分の市場価値に基づいて企業からオファーやスカウトが届きますが、その中には適性や希望に合わない求人も含まれる場合があります。

例えば、自分がエンジニアを目指しているのに、美容師の面接確約オファーが届くこともあります。これは、求人の適性と自分の希望が一致していない場合です。

SNSなどでも、「市場価値やスキルと関係のないオファーが届いた」という声が見られます。このような場合、適性や経験に基づいたオファーを受けることが難しくなります。

このため、ミイダスを利用する際には、自分の希望や適性に基づいたオファーを受けるために、事前に企業の口コミや評判を確認し、実際に働いている社員の声を参考にすることが重要です。また、転職会議などの企業の評判をまとめたサービスを活用し、求人の質を確認することで、質の低い求人に応募するリスクを減らすことができます。自分のキャリアに影響する重要な決断なので、慎重に行動しましょう。

ミイダスを利用して会社にバレる可能性は?

ミイダスを利用する際、多くの人が気になるのが、会社にバレる可能性です。転職活動を行う際に、現在の職場に知られることは避けたいものです。

ミイダスでは、企業からのオファーやスカウトが届くため、それが会社に知られるリスクがあります。特に、SNSなどで活動している場合、自分が転職活動を行っていることが周囲に知れ渡る場合も考えられます。

しかし、ミイダスは利用者のプライバシー保護に力を入れています。基本的には、ミイダスを利用していることが会社にバレることは少ないですが、完全にリスクがないわけではありません。

そのため、ミイダスを利用する際には、以下のような注意点を心掛けると良いでしょう。

  1. プロフィール情報は公開範囲を確認しましょう。
  2. 勤務先や役職など、特定の情報は非公開にすることで、会社にバレるリスクを減らせます。
  3. 非公開の求人に応募することで、公開求人よりも会社に知られる可能性が低くなります。
ハック君
ハック君

以上のような注意点を踏まえつつ、ミイダスを利用すれば、会社にバレるリスクは最小限に抑えられるでしょう。

ミイダスを利用した場合はどれくらいの収入が期待できる?

ミイダスを利用する際、多くの人が気になるのが、どれくらいの給料を期待できるのかという点です。結論から言うと、ミイダスを通じて得られる給与は、個人の市場価値やスキルによって大きく異なります。

ミイダスは、コンピテンシー診断を通じて、個人の適性や資質を評価し、それに基づいて企業からオファーやスカウトを受けるプラットフォームです。そのため、企業側からの提示額は、個人の市場価値や求められるスキルによって変動します。

また、業界や職種、経験年数なども給与に影響を与える要因です。例えば、IT業界ではエンジニアの需要が高く、給与も高水準になることが多いです。

しかし、注意すべき点として、提示された給与が自身の期待に添わない場合もあるということです。その際には、交渉の余地がある場合もありますので、自分の市場価値を正しく把握し、納得のいく給与を目指すことが重要です。

最終的な給与の決定は、企業との交渉や合意に基づきますので、具体的な数字については、個々のケースによって異なることを理解しておきましょう。

ミイダスがどんな企業なのか詳しく解説!

ミイダス株式会社は、転職支援を提供する企業であり、人材の適性や資質を可視化する「コンピテンシー診断」を活用したアセスメントリクルーティングサービスを提供しています。

この企業は、転職者と企業を効率的にマッチングさせることを目的に、独自のコンピテンシー診断を用いています。つまり、個々の転職者の能力や適性を客観的に評価し、それに基づいて最適な職場を提案します。

ミイダスの特徴的な点は、市場価値を測定できることです。簡単な質問事項に答えるだけで、自分の市場価値を把握できるため、正確な情報をもとに転職活動を行うことができます。

さらに、ミイダスは「ダイレクト・リクルーティング型」と呼ばれる転職サービスを提供しています。これは、企業から直接的にオファーやスカウトが届く仕組みを持っています。

ミイダスは、転職活動を考えている方や新たなキャリアの可能性を模索している方々にとって、非常に有用なツールとなるでしょう。企業側からも、適材適所の人材を見つける際に効果的な手段となります。

このように、ミイダスは転職活動において、個人の適性や市場価値を的確に評価し、最適な選択肢を提供することを目指す企業です。

まとめ

UIHACK
編集長
UIHACK 編集長

今回は、ミイダスの評判についてご紹介しました。
それでは、最後にもう一度、おさらいしましょう。

本記事で学んだ事
  • そもそもミイダスとは?
  • ミイダスのサービス内容と特徴
  • ミイダスのサービス内容と特徴
  • ミイダスのメリット・デメリットを知りたい
  • ミイダスを利用した場合はどれくらいの収入が期待できる?

もう一度、最初から「そもそもミイダスとは?」を読む↑

ビズリーチを利用したリアルな声を聞きたい人は、ぜひ以下の記事もご覧ください。

Hリクルートエージェントを利用したい方は、ぜひ以下の記事もご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です